ログイン
英会話| 婚活| 北海道専門学校| 東北専門学校| 東海専門学校| 沖縄専門学校| ホームページ制作| 2万円HP制作|

少年サッカーのドリブル

少年サッカーにおいてドリブルはとても大切な要素です。ドリブルの基本は、ボールと体との距離をしっかり把握することです。ボールと体の距離を一定に保つことで、安定したドリブルが可能になるのです。更にボールを動かしながら、次のプレーを予測するのとも重要です。ドリブル中の目線もボールに集中するのではなく、常に周りの状況を見まわせるようになりましょう。私の友人の山崎さんの息子さんも、地域の少年サッカーのチームに所属していて、毎日、何回も繰り返してドリブルの練習をしているそうです。山崎さんの息子は、大の本田選手のファンで、ヨーロッパリーグでの本田選手のドリブルの動画をDVDやユーチューブなどで見て研究しているそうです。その研究の成果が実って、今年の秋のリーグではレギュラーとして試合に出場することが決まったそうです。
記事URL

アルコール依存症

宮崎県の延岡に住んでいる土木作業員の飯田さんの何よりの楽しみは、晩酌に焼酎を飲むことでした。しかし、数年前から飲酒が原因で体を壊してしまったのです。今年になって体調が最悪いなったので、区民センターで行われて<!--more-->いる健康診断を受けたところ、糖尿病と診断されて、酒をやめるように指導されました。この時飯田さんは、すでに軽度のアルコール依存症の状態だったため、寝酒を飲まないと寝付けない状況になっていたのです。お酒を飲まずに布団に入ってもなかなか寝付けなくて、明け方ごろにようやくうつらうつらしたかと思うと、レム睡眠行動障害に陥ってしまうのです。そのため毎日寝不足で、昼間は、頭が常にぼーっとした状態なので、仕事中に危ない目に何度もあってしまいました。そのためとうとう職場を解雇されてしまいました。無職いなって収入がなくなった飯田さんは、生活保護を受けて何とか食いつないでいますが、いまだに睡眠障害が治らないので、新しい就職口を探すこともできない状況が続いているそうです。

不眠症 マインドガードDX

記事URL

自然で美しい二重まぶたになりたい

「朝の外出前の時間がないときに限って、まぶたがむくんでる!」

二重まぶたのメイクは結構時間がかかります、
こんなむくんだ腫れぼったい目じゃ誰にも会いたくない。

朝から気が滅入る日が多いのではないでしょうか?
エステティシャンの佐藤典子さんが美しい二重まぶたにしてくれます。

佐藤典子さんの二重まぶた定着方法なら、
誰にもわからない方法で、自宅で簡単に二重まぶたを定着することができます。
美容整形やアイプチ、目細工も必要はありません。
そして一度この方法で二重まぶたにすると、
その後もしっかりと二重に定着します。

佐藤典子さんの二重まぶた定着方法は、
DVDの映像で分かりやすく解説されています。
理想的な二重まぶたのラインを付け、
マッサージで二重まぶたを定着させます。

自然で美しい二重まぶたになって、
目元に自信が持てる明るい未来を手に入れましょう。

記事URL

電験3種の試験

日本の不況もずいぶん長引いているので就職も大変な時代になってきました。そのため手に職をつけて、不況を乗り切ろうと思う人が多くなってきました。そんな職の中で注目されているのが電験3種です。電験3種の試験は、筆記試験のみの試験です。特に受験資格は必要ないので、誰でも受験することは可能です。電験3種の試験のレベルは、工業高校の電気家庭程度の内容なので、電気の知識がなくても可能な資格と言われているようですが、何の勉強もしなかったら合格できるわけはありません。電験3種の試験は、毎年8月に行われます。筆記試験のみなので専門的な技能は必要ありません。受験科目は4科目で、それぞれ60点以上で合格となります。1回の試験ですべて60点以上必要なわけではありません。例えば、2科目で60点以上獲得できれば、翌年は、残りの2科目だけ受験して60点以上獲得できれば合格となるのです。つまり受験勉強は、1回目で不合格となっても、すべて無駄になるわけではないので、安心です。
記事URL

御嶽山の噴火活動

御嶽山の行方不明者捜索は、台風18号の影響で難航しています。降り積もった火山灰が、雨によって粘土のようになり、それが回復した晴天によって乾燥し、まるで石膏のように固まってしまうからです。10月8日の気象庁の発表によると御嶽山は、引き続き火山活動が活発な状態が続いていて、火口から4キロ程度の距離までの噴石や火砕流に対する注意を呼びかけています。日本は世界で一番火山が多い火山大国ですが、これまでも熊本の阿蘇山や長崎の雲仙普賢岳、鹿児島の桜島など多くの火山災害による犠牲者がありました。今後はこれらの火山や今は目立った活動がない火山も含めて、入山に対する規制や噴火に対する認識に関して、新たな基準を決める必要があると考えられています。スマホやデジカメなど個人の動画を撮影できる機器が増えてきたので、yuotubeには、多くの鮮明な衝撃的な動画がアップされました。
記事URL
1 |2 |次へ>> 
管理画面へ